女性社会進出支援NPO法人ふうせん・副代表理事 ドキュメンタリー動画作家月子が綴るブログサイト
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/31(火)21:38
ザンビア空港に無事につき

彼女のお兄さんが
迎えに来てくれていた

ケニアの技術は
予算の関係であとから入る


今日はザンビアの首都にルサカに
泊まり、明日の早朝車で
村へ向かい
着くのは夕方
車で12時間…

10年ぶりの里帰りの
再開のシーンは
私の小型カメラで
収めなければいけない

長い道のり

電気やガスがない村で
果たして無事にロケが
出来るのか?!

でも、こういう状況の方が
さらなる力をだしたりする私。

ちょっと楽しみ



スポンサーサイト
2015/03/27(金)08:30

スマホ一台で撮影から編集まで
スマホ一台でお作りします!


あなたのドキュメンタリープロフィールを
作成、ホームページ、ブログで
ファンを作りませんか?


あなたの自分でも気づかなかった
魅力を惹き出します

動画は先日お作りした
欲張り酵素美人クリエイター❝ 田邊美和さん
ドキュメンタリープロフィールです


田邊美和さんのアメブロ「欲張り酵素美人クリエイター」へは
★コチラ★から飛べます^^





2015/03/20(金)08:30

あなたのドキュメンタリープロフィール作りませんか?

スマホ一台で撮影から編集まで
スマホ一台でお作りします!


あなたのドキュメンタリープロフィールを
作成、ホームページ、ブログで
ファンを作りませんか?


あなたの自分でも気づかなかった
魅力を惹き出します

動画は先日お作りした
おまじないネイル❝イシヤマミュウさん
ドキュメンタリープロフィールです


イシヤマミュウさんのアメブロ「おまじないネイル」へは
★コチラ★から飛べます^^





2015/03/16(月)11:25
いよいよ
ザンビアへ

まずは前日の家族の様子を
静岡に行き
帰ってきて、自分の荷物をもって
成田へ

もちろん成田も取材

そこからは家族と私だけ
家庭用ビデオで撮影

成田から香港
香港から、南アフリカ
南アフリカから
ザンビアへ

ザンビアにはケニアの日本人の
カメラマンとケニア人の通訳が
待っているはず

アフリカなんて
初めてだから
右も左もわからない

里帰りする彼女も
10年ぶりだから
相当ザンビアも変わっているはず

村にも帰りますと
お手紙を送ったきり

もちろん電気がないのだから
電話もない

続きはまた明日
2015/03/12(木)21:07
ザンビアに里帰りする
女性は10年ぶり
さすがに子供5人は連れて帰れない

ということで
1番上の長女と1番下の次男を
連れて行くことに

そして、留守番中のパパと
他3人の取材もしなくてはならない

私についていたADの女の子が
ロケディレクターデビュー
構成案を作って
こんな感じでロケをしてね、と打ち合わせ

その間に黄熱病の予防接種も
熱も出ることなく無事にすみ

東急ハンズで半分キャンプ用品みたいなものを
買い、電気がないから
バッテリーも充電出来ないので
発電機も買い、テープをつめたら…
私の着替えはどこに入れればよいの?

くらいに荷物がたくさん
その間に他のロケもあり
いよいよ出発
2015/03/10(火)20:42
海外ロケはいろいろ経験したけど
バブル時代なので
基本、私の横には通訳の人が…

アフリカということで
チケットが高く
通訳はカメラクルーと一緒に
ケニアから入るとのこと

しかも、日本人ではなく
ケニア人
ケニアはスワヒリ語
ザンビアはスワヒリ語じゃないし

公用語は英語かもだけど
私、喋れないし

ビザを申請してるうちに
日本から撮影にくるなら
不便だと悪いからと
彼女が里帰りする村に
急遽、井戸が掘られることになった

今までは隣村まで1時間かけて
水を汲みに行ってたらしい

でも井戸の水は飲んだらだめと
言われた(^_^;)

続きはまた明日
2015/03/09(月)22:15
彼女の里帰りは
もちろんザンビア

しかも、電気ガス水道のない村…

3ヶ月後にザンビアロケ
ビザの申請をするとともに
予防接種

順番間違えると
もう間に合わない

黄熱病はアフリカに渡航する
一ヶ月前に終わらないといけない

しかも生ワクチンだから
黄熱摂取後、一ヶ月は他の
ワクチンも受けられない

もう、自分では組み立てられないから
専門機関へ

黄熱は必須
他に破傷風、A型肝炎などを
すすめられ、本当にギリギリ

ビザもザンビアにある
日本大使館に電話

技術(カメラクルー)はこちらから
連れて行く予算はないから
ケニアにいる技術と合流

その間に日本のロケと
他の番組のロケもこなす

電気ガス水道のない村に
何をもって行けばよいのか?…

続きはまだ明日
2015/03/08(日)21:04
生放送、モノマネ番組
グルメ番組、旅番組、いろいろ制作しましたが
今日はドキュメンタリー番組のことを
書きたいと思います。

【アフリカから来た花嫁】という
アフリカから日本に嫁いだ
女性のドキュメンタリーを
5年に渡り第8弾まで制作しました。

自分自身も間に産休に
入ったり、大変でしたが
とてもやりがいがありました。

私が担当したのは
ザンビアの村長の娘さんで
青年海外協力隊の日本人に
嫁いだママでした。
子供は5人、上は中学生から
下は幼稚園

4月は中学と小学校の入学式が
同じ日にある日に密着したり
頑張って彼女がおにぎり作ったり
夕飯はアフリカ料理だったり
そんな日常に密着しました。

視聴率がよく、第二弾という話になり
里帰りしようという話になりました。

里帰りってザンビア?

続きはまた明日
プロフィール

月子

Author:月子
金澤 月子(かなざわ つきこ)
ドキュメンタリー動画作家

2月19日生
誕生星座:水瓶座
月 星座:いて座

スマホ動画実践ラボ 開催
NPO法人ふうせん副代表理事
社団法人成城心理文化学院
認定講師&カウンセラー
TCカラーセラピートレーナー
数秘&カラートレーナー

メニュー

【ドキュメンタリープロフィールスマホ動画実践ラボ】 全5時間
【数秘&カラープレゼンター養成講座】
ベーシック*誕生日から数秘をひもときます
 ∟受講料19500円
  (テキスト代含む)
アドバンス*誕生日に名前を重ね、上の段階へ
 ∟受講料26500円
  (テキスト代含む)


【自己実現型心理カウンセリング】
よりよい自分という人生を生きるために
 ∟90分/15000円〜

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。